MENU

世界のB級グルメ/18 ナシレマ(ナシルマ) in マレーシア

ラマダン・バザールの屋台にもナシレマ

 現地食探求はバックパッカーのたしなみ。世界のB級グルメを紹介します。今日のお題はマレーシアの国民食とも言われるナシレマ(ナシルマ)。ココナッツミルクを入れて炊いたご飯にサンバル(唐辛子味噌)と各種おかずを添えた物。
 朝食の定番ですが様々な形態があり、添えるおかずによって軽食にも御馳走にもなるバラエティーの広さが特徴。実はマレーシアは知られざるB級グルメ大国。その実力の一端をしめす食べ物です。

※ Nasi Lemak とマレー語(アルファベット表記の言語)で書きます。現地人の発音を聞くと「ナシルマ」と言っている事が多いです。でも発音が微妙な単語で「ナシレマ」と聞こえる場合もあります。
 間違えているのは「ナシレマク」という表現。マレー語は語尾がKだと、小さいカタカナの「ッ」のような発音になるため。例えば Masuk (入り口)は「マソッ」と読みます。
 すると「ナシルマッ」「ナシレマッ」がより正しいのかな。でもマレー語習得のブログではありませんので、文中ではネット上で一番使われていそうな「ナシレマ」で統一します。
 まあ、ナシレマク以外はマレーシアで全部通じます。

目次

ナシレマはどんな食べ物かな

典型的1
典型的なナシレマ

 Nasi は「ご飯」、Lemak は「油脂」を意味し、ココナッツミルクを入れて炊いたご飯なのです。これにおかずを組み合わせますが、一応定番がありますね。
① サンバル…唐辛子をベースにしたペースト状の調味料。これ無しでは成立しません。
辛いけれど玉ねぎ、にんにく、油、アミ発酵ペーストなどを入れて作り、うま味があります。

② 小魚(Ikan Bilis・イカンビリス)とピーナッツを揚げた物。ピーナッツが省略される時もある。
➂ …ゆで卵が多いが、目玉焼き、卵焼きもたまに見ます。
キュウリ…日本のそれより大きく水分が多い。
 これが基本のナシレマでシンプルですが、とても美味しい組み合わせなのです。

典型的2
卵が目玉焼きタイプ

 まず油脂が入ったご飯とコクのあるサンバルが合います。これだけでもご飯が進む合性の良さ。ただの白米ではサンバルの個性に負けますが、油脂入りご飯の甘さがサンバルのコクと辛さを受け止めるのです。
 これに卵や肉・魚などの動物性タンパク質が入ると美味さ倍増。揚げたカリカリの小魚とピーナッツが良いアクセントになり、ジューシーなキュウリが箸休めに最高。
 よくぞこれだけ安価でありながら最高の組み合わせを見つけだしたものです。知られざるB級グルメ大国マレーシアだけのことはありますね。

ココナッツ1
完熟ココナッツの胚乳
ココナッツ2
ココナッツの粉末を作ります

 ココナッツミルク完熟したココヤシの実の果肉(胚乳)であるココナッツを粉末にし、水に浸して成分を抽出したもの。東南アジアでは料理やお菓子に多用されます。
 未熟なココヤシの実の果水を飲むココナッツ・ウォーター(ジュース)とは違います。

※ ココナッツの利用方法についてはこちらのサイトに詳しいです
  ココナッツの食べ方知ってますか?食べられる部分についておさらいしよう

 ナシレマの命がサンバルです。市販品も多いですが、ナシレマに使われている物は特に美味い。やはり各店が工夫をこらしているみたい。

サンバル1
市販品いまひとつ
辛いだけでは使えない物も
サンバル2
最近のお気に入りサンバル
ちょっと高めだがコクがある

※ マレーシアのサンバルについてはこちらのサイトが詳しいです
  マレーシアごはんの会 サンバル

※ 東南アジア~南アジアにかけてサンバルと呼ばれる食品がいくつもありますが、国・地域によってだいぶ違います。例えばスリランカでサンバルというとココナッツを使った和え物、ふりかけ的食品ですね。

イカン・ビリス
小魚イカン・ビリス
キュウリ
マレーシアのキュウリはでかい

三角おにぎり? のナシレマ

  初めてマレーシアに来た人が「これは何だ?」と疑問に思うのが緑の葉と紙に包まれた三角形の物体。なんだかおにぎりみたいですが、これがお持ち帰り用のナシレマ。Nasi Lemak Bungkus(ナシレマ・ブンコス)と言います。Bungkusは「包む」を意味。
 街頭や店舗で売られていたり、食堂のテーブルにも置いてありますので旅行者が最初にお目にかかるナシレマでしょう。

屋台1
朝の駅前で製造・販売するナシレマ屋台
三角ナシレマ1
おにぎりのイメージなのに
買うとスプーンをくれる
三角ナシレマ2
やはりおにぎりのように固まって
はいないのでスプーンは必要

 ナシレマ・ブンコスはバナナの葉と紙の組み合わせで包まれます。

三角ナシレマ3
バナナの葉にご飯が盛られる
三角ナシレマ4
サンバルを塗ります
三角ナシレマ5
小魚・ピーナッツ・卵をのせる
三角ナシレマ6
三角形に包みます

 きゅうりは水分が出るのでナシレマ・ブンコスの場合は省略される。

三角ナシレマ7
油紙で包むこともある
その場合はきゅうりもOK?
三角ナシレマ8
出動を待つブンコスの群れ

 お持ち帰りを買っていくのは通勤途中の勤め人。朝食や昼食にするのでしょう。朝~昼にかけてはよく見かけますが、午後には屋台も撤退、店頭でも売り切れが多くなります。
 庶民相手の商売なので値段は控えめ。2010年に最初に食べた時は1~1.4リンギッ。現在は物価が上がっていますが2~3リンギッくらい。安い物はゆで卵が四分の一、または薄い卵焼きになったりします。

おかずを追加で御馳走ナシレマ

 お店でナシレマを食べる場合、トッピングをしたり具をグレードアップしたりすることもできます。

メニュー
上段左から基本、皿盛り、オムレツ入り、フライドチキン追加などのグレードアップ
メニュー2
上段は基本のナシレマ、グレードアップ
はフライドチキン追加が王道

 基本のナシレマに肉料理などの主菜を加えることで軽食から御馳走にグレードアップします。特に人気なのが Ayam Gorengアヤムゴレン(フライドチキン)。イスラム教国なのでチキン料理が主流。牛肉や魚介もありますけど。

チキン付き
様々なチキン料理があります
追加1
フライドチキン追加
追加2
イカサンバル煮物追加
追加3
チキン煮物追加
追加4
マレーシアを代表する牛肉料理
ビーフレンダン追加

 パックに入れたお弁当ナシレマもあります。下はイオン(あちらこちらにあります)のナシレマ弁当。

お弁当1
基本のナシレマ
お弁当2
ナシレマ+フライドチキン

※ マレーシアも経済発展と共に物価が上昇中。さらにこの記事を書いた2024年7月は円高進行で1リンギッ=¥34 。 でもナシレマ弁当なら基本版¥153、チキン付きでも¥269で買えるのでリーズナブル。

さまざまなナシレマの風景

 マレーシアには様々なナシレマがあります。マクドナルドにもナシレマがありました。

マクド1
入り口にナシレマ・マクドのポスター

 基本ナシレマだけでも買えますが、合性の良いフライドチキンも購入。たいして期待していませんでしたが、しっかり基本をおさえた美味しいナシレマでびっくり。
 ただ食堂で食べるナシレマ・チキンより価格は高め。ポイントはエアコンかな? マレーシアの飲食店のグレードを分ける一つの基準はエアコンの有無。マクドナルドは当然エアコン完備ですので、日本人の感覚より高級店です。

マクド2
右の袋はフライドチキン
マクド3
基本ナシレマです
バーガー
ライスバーガーあるんだ
日系モールららぽーとの店
パンダン
お菓子の香りづけに使われるパンダン
の葉を使ったご飯は緑色。
青いご飯ナシケラブもあります。
エアアジア
マレーシアを拠点とするLCCエアアジア
機内食にもナシレマあります
玄米
玄米を使うナシレマ高いな
マレーシア人も最近健康志向
エビ
おかずにエビなどを使った高級ナシレマ
ご飯も黄色く炊き上げ差別化
サンプル
食品見本市でのナシレマ食品サンプル
は精巧。日本に発注したのかな
試食品
食品見本市で供されたナシレマ試食品
一口サイズなのがカワイイ

 地元民御用達食堂のテーブルに三角ナシレマが置いてあるのを見かけます。これは自由に食べてその分を払う仕組み。軽く食べたい時や足りなくてちょっと追加したい時に便利。

食堂の
お持ち帰りだけではないのです
ナシレマ若者
朝から元気なナシレマ屋台の若者

 2024年3/9のマレーシア地元新聞の記事によれば、マレーシア政府はユネスコの世界遺産としてナシレマを推薦したとか。結果はどうなるか分かりませんが、ナシレマが世界に広がるかもしれませんね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

 トラタロウは元世界史・地理の教員です。授業のネタにするため毎夏・冬休みにバックパッカーとして海外旅行に出かけ、83ヶ国を訪れました。旅行情報や旅ネタ、海外食生活を紹介していこうと思います。
 2022年(令和4年)末よりマレーシアに移住しました。クアラルンプールに住み、姉妹ブログ『KLダイアリートラタロウ』を作って、移住やマレーシアの情報を発信しています。よろしかったらご覧ください。
https://www.logrecodocu.website/
 
 

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次